韓国コスメや台湾・アジアでおすすめの通販で購入できる人気化粧水・スキンケアグッズを紹介!安いブランドからリップやアイシャドウ、ファンデまで♪

【40代必見】カバーマークファンデーションの色選びと人気色!成分解析でアレルギーや配合目的をチェック!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スキンケアアイテムとベースメイクアイテムを主力としているコスメブランドのカバーマーク。カバーマークから発売されているファンデーションが今、幅広い世代の方の人気を得ています。

うるおいのあるファンデーションで、ひと塗りでシミやくすみもしっかりとカバーしてくれると話題で、肌の悩みを抱えやすい40代の方にとてもおすすめのファンデーションです。

そんな高評価を得ているカバーマークファンデーションの色選びの方法や人気色、また配合されている成分や口コミなどをご紹介していきます。カバー力のあるファンデーションをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

しかし、カバーマークのファンデは、添加物が多く含まれているため敏感肌の人に向かない性質を持っています。そのため、敏感肌タイプの女性には、無添加で潤いをしっかりキープできるサラッと仕上がるリキッドタイプもおすすめです。もちろん、美容液が配合されてると、肌への優しさもアップします。

例えば、今だと無添加でサラッと仕上がる美容液ファンデ・きらびかファンデーションが30代後半の女性から圧倒的に支持されていますよね。最近新発売したファンデーションで、無添加なのは当たり前、日中のカバー力を維持しつつも、肌の内側から適度に保湿してくれて、表面はサラッとスベスベな仕上がりになるファンデです。

■参考■敏感肌のあなたにもオススメな6つの無添加で肌に優しい!きらびかファンデの公式サイトはこちら♪

 

【40代に人気のカバーマークファンデーション】おすすめ色選び方法とポイントcheck

人気のカバーマークファンデーションは10色も展開しており、反対に自分に合った色選びが難しいと感じる方もいらっしゃるでしょう。そんな時は、フェイスラインや首の色に合うものを選んでください。

しかし、40代になりシミやくすみ、目の下のクマが濃くなってしまったという方は、自分の肌よりワントーン暗めの色を選びましょう

 

カバーマークファンデーションは全部で10色展開で色選びに最適!人気色TOP3も合わせて紹介!

人気のカバーマークファンデーションには、なんと全部で10色もの種類が展開されています。そのため、自分の肌に合ったファンデーションの色選びがしやすいですね。

そこで、カバーマークファンデーションの10色を明るい順からそれぞれご紹介していきます。また人気色TOP3もご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

FR00

最も明るい色のFR00。肌が白い方の色選びにおすすめです。

FR10

FR10は明るめのピンクカラーで、ブルーベースの肌の色選びに合わせやすいです。

FN10

FN10は明るいイエローカラーで、肌の赤みを押さえて透明感を与えてくれます。イエローベースの肩の色選びにおすすめです。

FR20

FR20は日本人の肌の色に合わせやすく使いやすい色のため、人気NO.1となっています。色選びに迷ったらまず試したい色です。

FN20

FN20はベーシックカラーの中でもあたたかみのある色です。健康な肌に仕上げたい時の色選びにおすすめです。

FO20

FO20はイエローベースのベーシックカラーで、ヘルシーな肌色に仕上がります。イエローベースで肌が暗めの方の色選びにおすすめの色です。

FR30

FR30は人気NO.3の色です。ベーシックカラーで肌をナチュラルに仕上げることができます。自然に、綺麗に仕上げたい方の色選びにおすすめです。

FN30:ナンバー2の人気色

FN30は人気NO.2の色です。こちらもベーシックカラーですが、肌が少し赤みがかっている方の色選びにおすすめです。

FR40

FR40は暗めの赤系カラーです。色選びの場面で色むらを抑えてカバー力を出したい時におすすめです。

FN50

FN50は10色の中でも一番暗めの色です。肌のかなり暗い方やカバー力を出したい時の色選びにおすすめの色です。

シミや毛穴が気になる方の3STEP!カバーマークファンデーションの塗り方(使い方)

人気のカバーマークファンデーションはシミやくすみをカバーするだけでなく、肌の凸凹も埋めてくれます。なので、毛穴も綺麗に消すことができると評判です。

そこで、整った美しい肌に仕上げるため、カバーマークファンデーションをより効果的に塗る方法をご紹介します。

  1. 化粧下地で肌を整える
  2. パフでファンデーションを1~2なでする
  3. 頬から顔全体になじむようにきれいに伸ばしていく

注意点としては、パフでファンデーションをなでる際、ファンデーションを取り過ぎないようにしましょう。取り過ぎると厚塗りの原因となり、化粧が浮いてしまうことがあります。

 

カバーマークファンデーションの成分解析!敏感肌の方は肌荒れの可能性に注意が必要

ひと塗りでシミも隠せて肌をしっかりとカバーしてくれると人気のカバーマークファンデーション。しかし、こんなに肌をカバーする力があるファンデーションとなると、配合されている成分が気になります。

そこで、カバーマークファンデーションに配合されている成分を解説します。以下は、カバーマークファンデーションに配合されている37つの成分の一覧です。

シクロペンタシロキサン、トリメチルペンタフェニルトリシロキサン、水添ポリイソブテン、リンゴ酸ジイソステアリル、ポリエチレン、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、シクロメチコン、アビエチン酸グリセリル、ポリメタクリル酸メチル、ミリスチン酸オクチルドデシル、加水分解コラーゲン、アロエベラエキス-1、オタネニンジン根エキス、セラミド3、トウキエキス、トウニンエキス、ハトムギ種子エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、レイシエキス、BG、水、アルミナ、エタノール、カルナウバロウ、キャンデリラロウ、シリカ、ジメチコン、タルク、ダイズステロール、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、パルミチン酸、トコフェロール、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、酸化チタン、酸化鉄

保湿性のある成分を多く配合していますが、肌に刺激を与える成分もいくつかあります。

例えば、カバー力をUPさせる一方で肌のバリア力を低下させてしまう合成ポリマーや、肌に負担を与える界面活性剤、防腐剤などです。このような肌に刺激を与える成分も配合されているため、特に敏感肌の方は肌荒れに注意しなければなりません。

そのため、あなたが「肌荒れはできるだけ避けたい!」と考えるなら、ファンデも無添加であることは絶対条件になります。

さらに、肌へのダメージが少ないリキッドファンデや美容液ファンデなど、保湿成分や整肌成分が豊富なファンデーションの使用を考えておきましょう。今なら、パウダーのようにサラッと仕上がり、美容液成分配合でスキンケアしながらファンデができる新しいファンデーションできらびかファンデーションが、無添加ファンデとして特に人気です。

ここだけの初回2,728円で購入できるので「肌に優しいファンデーションで、肌をケアしながらメイクしたい!」というなら、ぜひ一度、試してみてください。公式HPには詳しい注目の美容液成分や口コミなどが掲載されています。

■公式■無添加は当たり前!美容液を超えるリキッドファンデを使って10年後の肌に差をつけませんか?口コミや詳しい成分はこちらをクリック♪

カバーマークファンデーション|40代からの口コミはカバー力が高評価、崩れが低評価

カバー力が高く、触れたくなるような美肌に仕上げてくれると人気のカバーマークファンデーションは、幅広い世代の方に大変人気です。

特に、肌のシミやくすみにお悩みの40代の方が多く使用されています。そこで、実際にカバーマークファンデーションを使った40代の方たちからの口コミ評価をご紹介しましょう。

 

良い口コミに「伸びが良いから少量でシミ・くすみ・クマをカバーできる」の高評価

・40代前半女性の良い口コミ評価

カバー力がかなりあります。そのため、厚塗りになりたくない方は薄くつけるようにした方が良いですね。ちゃんと隠したいところを隠せるのもグッドポイントです!

・40代前半女性の良い口コミ評価

コンシーラーの代わりにもなります。ピンポイントでシミやくすみをカバーできるので重宝しています。

・40代前半女性良い口コミ評価

私にとって神コスメです。カバー力があると言われているファンデーションをたくさん試してきましたが、1番シミを隠すことができたのはこのカバーマークファンデーションです。

・40代後半女性良い口コミ評価

1日中きれいな肌をキープすることができます。伸びがいいので、少量でカバーすることができコスパも最高ですね。これ一つで目の下のクマもしっかりと消えます。

カバーマークファンデーションは気になるシミやくすみ、目の下のクマもしっかりとカバーできると多くの方から高評価を得ていました。

悪い口コミは「厚塗り感がでる」「時間が経つと崩れる」の低評価

・40代後半女性の悪い口コミ評価

私が使うと厚塗り感が出てしまい、使いにくいなと感じました。

・40代後半女性悪い口コミ評価

時間が経つと毛穴やシミが目立ってきました。

・40代前半女性悪い口コミ評価

カバーマークファンデーション付属のパフを使っているのですが、硬めなので肌への摩擦が心配です。

・40代前半女性悪い口コミ評価

朝化粧すると夕方には崩れて汚い肌に。また、手で顔を触るとファンデーションが落ちてきました。

カバーマークファンデーションはカバー力が高いため、使用量を間違うと厚塗り感が出てしまうようです。通常、パフ1~2なでで顔全体をカバーできます。何度か試してみて、自分の肌に合った量を見つけましょう。

 

カバーマークの店舗は北海道から沖縄まで全国にあり!

それでは、人気のカバーマークの店舗について確認です。

カバーマークの店舗は北海道から沖縄まで全国にあります。お住まいのエリアまたは近隣エリアの店舗で簡単に手に入れることができます。お住まいのエリアにカバーマークの店舗があるかは、公式サイトからチェックできます。

お住まい&カバーマーク&店舗で検索するとすぐに出てきます。

編集部@ミナ

カバーマークファンデーションの最安値を楽天とアマゾンで比較!

カバーマークの店舗が近くにない、購入に行くのは難しいという方。

カバーマークファンデーションは通販サイトで手に入れることができます。通販だと値段も安いので一石二鳥ということもありますね。それでは、大手通販サイトの楽天とアマゾンでの最安値をそれぞれ見てみましょう。

  • 楽天での最安値:4,731円(送料無料)
  • Amazonでの最安:4,742円(送料無料)

楽天とアマゾンでは、楽天の方が若干お得な値段で購入できます。ですが11円違うだけでなので、ポイントが貯まっている方のサイトで購入すると良いかもしれませんね。

通販サイトでコスメを購入する際には、公式の商品かをきちんと確認するようにしましょう。

カバーマークファンデーションなら40代からの肌の悩みを解決する高いカバー力を実感できる☆

カバーマークファンデーションには、

  • 高いカバー力
  • 伸びがいい
  • うるおいが1日持続する

という特徴があります。

カバーマークファンデーションはシミやくすみだけでなく、気になる小鼻や頬の毛穴もしっかりとカバーしてくれます。また、保湿成分である6種の植物抽出エキスが肌にうるおいを与え、1日中美しい肌をキープすることができるのも嬉しいポイントです。

そのため、40代の肌の悩みであるシミやくすみ、乾燥を一気に解決してくれます。「40代になって肌の悩みが増えた・40代に合うカバー力のあるファンデーションを探している」という方は、ぜひこちらのカバーマークファンデーションをチェックしてみてください。

ただし、成分に少しだけ難があるファンデーションなので「敏感肌の私でも使える無添加のファンデーションないの?」という方も当然いるはずです。特に肌トラブルは、30代中盤から年齢を重ねると共に色素沈着につながるので、大問題です。

編集部@あやみ

そのため、「カバーマークファンデ」を使うなら、#きらびかファンデーションを先に使ってみることをおすすめします。

今、定番の美容液ファンデーションですが、必要以上にベタつかず、肌にフィットして透明感を出してくれるリキッドファンデーションです。とにかく無添加処方で肌に優しいのが特徴です。

それでいてカバー力もしっかりあり、SNSを中心にじわじわと人気のアイテムとなっています。きらびかファンデーションはエイジングケアのスキンケア成分も配合しており、30代中盤になったら1度は絶対に必ずチェックして試してみてほしいファンデーションです。

この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -