韓国コスメや台湾・アジアでおすすめの通販で購入できる人気化粧水・スキンケアグッズを紹介!安いブランドからリップやアイシャドウ、ファンデまで♪

ミシャクッションファンデの種類と使い方!肌荒れニキビ&成分を徹底解析!

WRITER
 
ミシャクッションファンデの種類と使い方!肌荒れニキビ&成分を徹底解析!
この記事を書いている人 - WRITER -

今、5秒に1個売れているという話題の韓国コスメ・ミシャ(MISSHA)のクッションファンデーションをご存知でしょうか?プチプラで試しやすいうえ、ドラッグストアで気軽に購入することができるので人気を集めています。

忙しい朝やさっとメイク直しをしたいとき、時間をかけずにすぐに完璧なベースメイクを作ってくれるのがミシャ(MISSHA)の代表メイクアイテム・クッションファンデーションです。

春夏は日差しや室内のエアコンで肌が乾燥しやすいし、逆に寒い時期になると冷たい風の影響や室内と室外の寒暖差によるお肌の乾燥が気になりますよね。お肌をきちんと保湿しなければ潤いをくしてしまい、貧相なイメージになってしまいがち。

ミシャのクッションファンデーションはそんな乾燥を防ぎ、メイクしても潤いをしっかり保ってウルウルの肌にしてくれます。

「クッションファンデーションがお肌の乾燥対策に良いのは分かるけど、どれを選べば良いのか分からない」そんな方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ミシャのクッションファンデについて、これらを見て行きます。

  • 特徴
  • 種類の違い
  • 色の選び方
  • 詳しい使い方
  • 肌荒れが起きる理由
  • ニキビが出来る理由
  • 成分解析でわかること
  • 肌に悪いことについて

では、見て行きましょう!

ミシャ(MISSHA)クッションファンデの種類の違いと色の選び方

ミシャ(MISSHA)クッションファンデの種類の違いと色の選び方

現在、日本の店舗にて販売されている韓国コスメ・ミシャ(MISSHA)のクッションファンデーションの種類は5種類となっています。

  • Mクッション
  • テンションパクト
  • シグネチャーエッセンスクッション
  • ベルベットクッション
  • グロウテンション

この5種類ですね。そして、この5種類の中でさらに2〜3種類に種類が分かれているファンデーションもあります。とにかく種類が豊富なのがミシャのクッションファンデーションの特徴ですね!

 

5種類の中でも人気のMクッションとテンションパクトの特徴を色選びに生かそう

今回はこれらの種類の中でも特に人気の2つ【Mクッション】【テンションパクト】の種類を取り上げて詳しく見て行きます。それぞれの種類ごとに特徴を説明していきますね。

 

【Mクッションファンデーション(マット)SPF50+/PA+++】

「自然なマット肌になりたいけど、カバー力は大事」そんな方におすすめなのがコチラの種類です。竹の水や、果実エキスなどの植物性保湿成分が配合されているため、しっとり潤った仕上がりになります。

マットタイプではありますが、クッションファンデらしい艶っぽさも自然に出るので、しっとりとした塗心地になります。マイクロカバーピグメントにより気になる赤味をうるおいながらカバーして、肌色を均一に整えてくれます。

 

【Mクッションファンデーション(モイスチャー)SPF50+/PA+++】

韓国美女らしいうるおいたっぷりの水光肌になりたい方は、こちらの種類がオススメ。

マットタイプよりもややうるおいが感じられるのがこのモイスチャータイプです。3種類のフラワー水とフラワーオイルが配合されていますので、瑞々しい透明感たっぷりのお肌の仕上がりになりますよ。

フォトウォルブレンディングパウダーがお肌のくすみを明るくツヤツヤとカバーしますので、肌がトーンアップしたように見えます。

 

【Mクッションファンデーション(プロカバー)SPF50+/PA+++】

こちらの種類は大人の女性向けのハイカバータイプです。カバー力重視のファンデーションなので、お肌の気になるシミやしわもしっかりカバーし、上品なセミマット肌に仕上げてくれます。しっかりカバー力があるので、崩れにくいため、日中メイク直しの時間が取れない方にもとてもオススメです。

 

【テンションパクトパーフェクトカバーSPF37/PA++】

毛穴やニキビ跡が気になる方におすすめなのがコチラの種類です。コンパクトの中にテンションネットがセットされたタイプです。パフにファンデーションを均一に取ることができるのでムラになりにくいのが良いところです。

大小数種類のサイズのパウダーが配合されているので、肌の凸凹感を均一に整えてくれます。コンシーラーインのためカバー力が高く、パウダーインのため崩れにくいのが特徴。1つで全てが叶うファンデーションです。シミやしわのカバーというよりは毛穴やニキビ跡のカバー力が高いので、生き生きとしたお肌の印象になりますよ。

 

種類その5【テンションパクトトーンアップグロウSPF30/PA++】

カバー力よりも透明感を重視したいという方にオススメなのがコチラの種類です。スポットライトを浴びたような艶肌の仕上がりになります。テンションパクトパーフェクトカバーと同様、テンションネットがセットされたタイプです。

ボタニカルエキスが配合されています。5種類のフラワーエキス・3種類のフラワーオイルが内側から潤いを与え、パールパウダーとでWグロウ効果を期待できます。瑞々しいテクスチャーで薄付きなので、ナチュラルな仕上がりがお好きな方にはピッタリです。

ミシャクッションファンデの色の選び方!No.21がマスト

ミシャクッションファンデの色の選び方!No.21がマスト

ミシャクッションファンデーションの中でも特に人気のMクッションとテンションパクト。

この2種類のクッションファンデーションは【自然な肌色】【明るい色】の2種類の色展開となっていて、標準色は自然な肌色、肌の白い場合は明るい色となっています。

肌の色が平均的〜地黒という方はNo.23自然な肌色を選んでみましょう。

色白肌の方の色はNo.21明るい肌色ですね。

平均的な肌の色でも明るい肌色に仕上げたい方はこちらのNo.21明るい色を選ぶど良いですよ。肌がトーンアップし、色白に見え、綺麗なお肌を作ることができますよ。

ミシャ(MISSHA)クッションファンデーションの使い方や順番を詳しく!下地は必要無し

ミシャ(MISSHA)クッションファンデーションの使い方や順番を詳しく!

たったひと塗りで瑞々しいうるツヤ肌を手に入れることができるミシャ(MISSHA)のクッションファンデーション。魅力的なこのクッションファンデーションの使い方・順番も詳しく説明していきたいと思います。

「クッションファンデーションの使い方の順番は難しそう」そう考える方も多いかもしれません。しかし、クッションファンデーションの使い方は順番に正しくやれば簡単にできるようになりますよ。

 

【使い方基本:下地は必要なし】

しっかりとスキンケアをした後はさっそくクッションファンデを塗ってみましょう。下地などを付ける必要はありません。お肌に直接クッションファンデを塗って、その後はパウダーファンデーションなどの必要もなし。

下地はいらないですが、人によってはテカリが気になるということがあると思います。そんな時は基本的な使い方から一歩進んでパウダーファンデーションをちょっとたたきましょう。やりすぎるとせっかくのクッションファンデーションの良さがなくなってしまうので注意してください。

基本的にはテカリが気になる時はティッシュでかるくオフ、という使い方が一番肌の綺麗な仕上がりを保てます。

クッションファンデひとつでベースメイクを完成させることが出来るなんて、時短で嬉しいですしコスパが良いのも最高ですよね。

編集部@ミナ

【クッションファンデの使い方:詳しい順番】

順番1、パフを手に取りクッションでファンデーションを1プッシュとります。

ファンデーションを付け過ぎてしまうとテカリの原因になるので注意。パフの半分にファンデーションが付くくらい、もしくは1プッシュで顔半分を塗るくらいのイメージで塗ってみましょう。しっかりとメイクをしたいという場合は、同じ量を重ね塗りしてみると良いでしょう。

順番2、内側から外側に向けて塗っていきます。

顔の中心部分から外側に向けて、ファンデーションを塗っていきましょう。ここでポイントとなるのが、パフを滑らせて塗るのではなく、ポンポンとスタンプを押すように塗っていくこと。綺麗に塗ることができますし、ヨレにくくなりますよ。

順番3、塗りすぎたところはパフや指で押さえて完成です!

少しファンデーションが厚塗りになっていたり、テカリが気になる部分は、ファンデーションが付いていないパフの部分で軽くトントン押さえましょう。そして、ファンデーションの浮きが気になる部分は指で軽くなじませれば、しっとりうるうるお肌の完成です。

こんな感じの使い方で順番を守ってやるとクッションファンデーションが綺麗に肌に乗ってツヤのある綺麗な韓国人風ベースができちゃいます♪

編集部@ミナ

ミシャ(MISSHA)クッションファンデーションで肌荒れ・ニキビができる理由

ミシャ(MISSHA)クッションファンデーションで肌荒れ・ニキビができる理由

ミシャクッションファンデーションはプチプラで気軽に手に入りやすく、さらに憧れのお肌を手に入れられるという口コミ人気から、多くの女性が試してみたいメイクアイテムとなっていますよね。

ですが、実はミシャクッションファンデーションは肌荒れやニキビの原因になるとも言われています。敏感肌の方だとなおさら肌荒れやニキビが起こりやすいでしょう。

肌荒れやニキビができてしまう理由は、ミシャクッションファンデーションに配合されている成分にあります。ミシャクッションファンデーションの成分の中には、お肌への刺激が強い合成界面活性剤合成ポリマーなどが含まれているんです。

日本で販売されているミシャクッションファンデーションは、日本の薬事法で定められている基準に従って販売されているので、著しく肌を害する危険性があるとは言いにくいです。しかし、実際に肌荒れやニキビといった肌トラブルに見舞われた人もいらっしゃるので、絶対に安全であるとは言いにくいのが現状です。

そもそも多くの化粧品に肌荒れやニキビの原因となる刺激成分が含まれていますが、ミシャクッションファンデーションだけはなぜか合わなくて肌荒れやニキビができるという方は、配合されている成分のどれかに過剰に反応していると思われます。

特にクッションファンデーションは保湿成分が多いので、それが逆に肌に張り付いて肌荒れやニキビが起こる原因となっていることもあります。それらが原因で肌荒れやニキビが起きた方は、もっとさらっと使えるパウダーファンデーションを使った方が肌荒れやニキビは防げるでしょう。

ミシャ(MISSHA)クッションファンデの全成分を徹底解析!敏感肌だと危険

ミシャ(MISSHA)クッションファンデの全成分を徹底解析!敏感肌だと危険

肌荒れやニキビが起こると口コミがあるミシャクッションファンデーションの成分が気になります。そこで、全成分を解析して行きましょう。まずは解析するために成分を見て行きます。

ミシャのクッションファンデーションは成分がほぼ同じなので、代表した1種類の成分を引用して解析します。

水、酸化チタン、シクロペンタシロキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、グリセリン、サリチル酸エチルヘキシル、シクロヘキサシロキサン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン、ジメチコン、BG、ナイアシンアミド、ジ(カプリル/カプリン酸)BG、トリメチルシロキシケイ酸、ペンチレングリコール、メタクリル酸メチルクロスポリマー、PEG-10ジメチコン、トリシロキサン、酸化鉄、ジフェニルジメチコン、硫酸Mg、(アクリレーツ/アクリル酸ステアリル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、イソステアリン酸ソルビタン、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ジステアルジモニウムヘクトライト、ステアリン酸、アルミナ、トリエトキシカプリリルシラン、水酸化Al、エチルヘキシルグリセリン、アデノシン、EDTA-2Na、シリカ、月見草油、サフラワー油、ポリメタクリル酸メチル、ヒマワリ種子油、ハス花水、ヤグルマギク花水、ダマスクバラ花水、酵母エキス、フェノキシエタノール、香料

ミシャのクッションファンデーション成分解析してみると、ミシャクッションファンデーションには2種類の合成界面活性剤12種類の合成ポリマー紫外線吸収剤などが配合されています。

これらの肌に良くない成分は、肌に染み込んで肌荒れやニキビを起こす原因となります。特に紫外線吸収剤は吸収した後に放出される熱で肌が痛むと知られています。

敏感肌の方、もしくは成分にアレルギー反応を起こす可能性がある方は要注意ですよ。敏感肌の方はお肌トラブルの原因になってしまう可能性が大いにあります。

私は敏感肌中の敏感肌。ミシャのクッションファンデの成分解析をしたら敏感肌の私には絶対合わなそうって思っちゃった。絶対に肌荒れニキビ不可避〜。

編集部@ミナ

私は普通肌だけど乾燥すると敏感肌になるからなぁ。使えるかもしれないけど成分解析で解析した結果を見ると使ってみたいって気持ちが失せてきちゃったな。肌荒れるとイライラしちゃうし、ニキビできたら会社行きたくなくなるもん笑。

編集部@あやみ

成分解析って気になるけど、解析結果を見ると残念な気持ちになっちゃうんだよね〜。見てはいけない裏側を見ちゃったって気分。。でも成分をきちんと解析してみることって大事だよね。ニキビとか肌荒れとかが起きそうかどうか先にわかっちゃうんだもん。

編集部@ミナ

ミシャ(MISSHA)クッションファンデの口コミ&評判にはツヤ肌〜肌荒れまで様々

ミシャ(MISSHA)クッションファンデの口コミ&評判

実際にミシャクッションファンデを使ってみた方の口コミ評判はどうなんでしょうか?良い口コミ、悪い口コミ、それぞれ見て見ましょう。

【良い口コミ評判】

  • オルチャンのようなうるツヤ肌を簡単に手に入れることが出来た。
  • クッションファンデひとつでベースメイクが出来上がるので、時短にも節約にもなる。
  • 何よりもコスパが良いので、使い続けられる。
  • 種類が多いので、年齢問わず使い続けることができる。

良い口コミ評判にはメイクの出来栄えが良かったという口コミ評判やコスパが良い、種類が多いのが良いといった口コミ評判が目立ちました。

韓国コスメのミシャなので、憧れのオルチャンメイクになった!という感動の口コミ評判も多かったです。

悪い口コミ評判】

  • 元々はニキビもなくオイリー肌だったが、ミシャクッションファンデを使っていくうちにニキビが増え、乾燥肌になってしまった。
  • 独特のにおいが気になる上、付けた後にかゆみを感じた。
  • 敏感肌であるので、大規模な肌荒れを起こした。
  • 敏感肌ではないはずなのに、付けた直後に肌がヒリヒリして湿疹ができて腫れてしまった。

Oh…肌荒れ、ニキビに関するありとあらゆる悪い口コミ評判が気になりますね。かゆみが出た方もいて大変気の毒です。

そして、敏感肌でもないのに肌荒れを起こしたという口コミ評判があるのには驚きでした。普通肌の人がミシャのクッションファンデを使って敏感肌になってしまった…戻らない!ってこともありそうです。

悪い口コミ評判が衝撃的すぎて言葉もないわ。口コミ評判を見て、敏感肌の私の選択肢からミシャクッションファンデが完全に消え去りました。

編集部@ミナ

普通肌でも敏感肌になっちゃって腫れる…なんて聞いてるだけでイヤ。口コミ評判を見たおかげで私の中でも選択肢から消え去りましたよと。

編集部@あやみ

ミシャ(MISSHA)クッションファンデーションは店舗と通販で購入可能!最安値(値段)は楽天ではなくAmazon

ミシャ(MISSHA)クッションファンデーションは店舗と通販で購入可能!最安値(値段)は楽天ではなくAmazon

ミシャクッションファンデーションの最安値の値段を調べておきましょう。

ミシャクッションファンデーションは店舗でももちろん、通販の楽天やAmazonでも簡単に購入することができます。やっぱり購入するなら、値段を比較して最安値で購入したいですよね。

そこで、店舗と常に品揃え豊富の大手通販・楽天とAmazonとで値段を比較してみました。するとこんな感じ。

店舗 定価の値段
Amazon 定価の値段よりマイナス400〜600円ほど
楽天 定価の値段+送料

店舗販売と通販楽天では定価値段は変わりませんでした。楽天では個人で売っている人はいなくて、ミシャ公式が楽天で公式販売しているため楽天では公式サイトの定価値段と同じ値段設定になっています。

ということで、値段は通販Amazonが最安値となり、店舗や通販楽天よりもはるか安い値段で売っているという結果でした。

しかし、通販AmazonはAmazon本社から配送される商品もありますが、そうではない個人で配送している場合もあるので注意が必要です。商品が送られなかったというトラブルもあったので。

また、Amazonは2000円以上お買い上げで送料無料となっているので、2000円以上の値段でない時は店舗で買うのが一番の最安値です。※楽天は送料がかかるので、店舗で購入するのが最安値となります。

ミシャ(MISSHA)クッションファンデーションは良い部分も悪い部分もある

ミシャ(MISSHA)クッションファンデーションは良い部分も悪い部分もある

ミシャクッションファンデは
  • 種類が豊富で選ぶのが楽しい
  • 使い方も簡単
  • 肌荒れやニキビが出る場合もある
  • 口コミには敏感肌は使えないという評判も
  • 成分を解析したら肌には良くなかった

ということがわかりましたね。

なりたいお肌のイメージに合わせて自分の好みで選ぶ事ができる豊富な種類と、気軽に購入しやすいプチプラなことで人気のミシャクッションファンデーション!

肌トラブルが起きる危険性もご紹介しましたが、そもそも化粧品は万人の肌に合うものは存在していないことが現状です。韓国コスメに限らず、メイクアイテムを試すときは、ご自身のお肌の強さや敏感さをしっかり理解し、配合されている成分の危険性をしっかりと見極めて、慎重に試してみましょう。

何はともあれ、1つで何役もこなすミシャクッションファンデーション。

オルチャンメイクのような、ツヤツヤうるうる肌を目指す方もちょっぴちめんどくさがり屋の方まで幅広く使えるアイテムなことは間違い無いです。

旅行やお出掛け先のメイクのお直し用にも持つべきアイテムとしてチェックしてみましょう。ぜひご購入の際の参考にして頂ければ嬉しく思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -