韓国コスメや台湾・アジアでおすすめの通販で購入できる人気化粧水・スキンケアグッズを紹介!安いブランドからリップやアイシャドウ、ファンデまで♪

眉毛が半分ない人の書き方|眉頭の位置は重要!3種類モテ眉も伝授♪

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

過去に眉毛を整えるために抜きすぎて、半分以上なくなってしまった。「きっといつか生えてくる、と楽観視してたけど、今でも眉毛が半分ない」という悲しい結果になりますよね。

そんな悩みを持つ薄眉さんのために、眉毛が半分ない人の眉毛の書き方のポイントや、薄眉をカバーしてくれるおすすめアイブロウなどを徹底的に解説します。

石原さとみさんや田中みな実さんのような、あこがれのアーチ眉の書き方なども、トレンドを踏まえて一緒に確認です。ぜひ最後まで読んで参考にしてくださいね。

編集部@ミナ

半分眉なしさんに一番おすすめなのはアートメイク!もう眉のことで悩みたくないなら、まずは一番人気のアートメイククリニックの公式サイトを確認してみてくださいね。

編集部@あやみ

コンテンツ

眉毛が半分ない・短い・少ない人の書き方と整え方|目頭の位置で印象が変わる

ではさっそく眉毛が半分ない薄眉さんに参考にしてもらいたい基本的な眉の書き方を顔立ちに合わせて見て行きますよ。

 

眉のゴールデンバランスを知るのが大事

「眉毛が半分ない薄眉さん」や、「毛が細く毛量が少ない薄眉さん」に一番に抑えてもらいたい書き方のポイントは、自分の顔立ちに合わせた眉のゴールデンバランスを知るということです。

ゴールデンバランスさえ抑えれば、どんなに眉毛が半分なくてもキレイな美眉を書くことができ、この書き方さえ完璧にマスターできれば毎日形が違ってしまうという問題もなくなります。いつも同じきれいな形の美眉がキープできるようになりますよ!

それでは、面長さん、丸顔さん別に眉の形の書き方のポイントなども一緒にアドバイスしていきますよ。

編集部@あやみ

眉毛が半分ない薄眉さん必見!ゴールデンバランスをとらえた書き方

①まず、眉山からしっかり決めていきます。

白目の外側を垂直線上が眉山になるように、アイブロウペンシルでしるしをつけます。眉毛がない部分でも、この眉山のしるしをつけると形が取りやすくなります。

②しるしをつけたら、次は眉尻まで線を描いていきます。

この際、眉尻の終わりを先に決めておきます。眉尻の終わりは、小鼻から白目の終わりを結んだ延長線上になるので、アイブロウペンシルを定規代わりに顔にあてて測るといいですよ。この小鼻と白目の終わりを結んだ延長線上にも、しるしをつけると分かりやすいです。

③①で決めた眉山のしるしから、②の眉尻のしるしをアイブロペンシルで結んでいくのですが、ここで重要なのは眉山から、眉尻へつなぐ線の角度。

眉尻に向かいを下げすぎると、タレ眉に、上げすぎるとキツイ印象になるので、ほどよい角度で結んでください。特に眉毛が半分ない薄眉さんは、自分で眉尻ポイントを決めやすいので、この角度は美眉を作るうえで重要になってきます。

④③で結んだ線を肉付けして太くしていきます。

トレンド眉のポイントは、眉山から眉尻に向かってだんだん細くなっていくのですが、全体的に細すぎないことです。あまり細いとやや老けた印象に見えてしまうので注意してくださいね。

⑤④の肉付けが終わると、今度は眉山から眉頭を描いていきます。

この部分は、アイブロウパウダーを使用して形を整えていきましょう。パウダーをのせたブラシを眉山から眉頭に向かって動かします。この際、眉毛の下のラインを丁寧に埋めるように補ってのせていくと、洗練された美眉に近づきます。

眉頭の始点は、白目始まりの垂直線上にくるように、そして眉頭に向かうにつれ、やや太くなるように意識してのせましょう。こうすることで、眉頭が濃くなることを防げ、ふわっと優しいトレンド眉に仕上がりますよ。

⑥最後に、眉山から眉頭のパウダーをのせた部分に少し明るめのアイブロウマスカラを使用します。

眉尻の色と差が出ないように調整するといいでしょう。眉を左右対称になるように仕上げるポイントは、眉山を左右同じ高さでとり、眉尻も左右対称の角度で流すことです。

もし眉を描いていき、どこか書きずらいなと感じたら、眉を少し整えてみるといいかもしれません。

整える際は、アイブロウコームとハサミを使って行います。コームで眉を上から下にとかしながら伸ばし、ハサミの反り返ったカーブした方を肌に沿わせて、はみ出した部分のみカットします。

その際は、必ずすっぴんではなく眉を描いた状態で行うようにしてくださいね。いきなりすっぴんで行うと、眉毛が半分ない薄眉さんには致命傷となる、カットしすぎたり、ちぐはぐな形になりやすくなるので注意してくださいね。

眉毛が半分ない人が書く時に気をつけたいコト

眉毛が半分ない方は、眉尻だけしっかりアイブロウペンシルで書き、眉山から眉頭はアイブロウパウダーで自然に色を足すことをおすすめします。

また、眉毛が半分ない方は、どうしても毛のある部分と無い眉尻部分に色の差が出てしまいます。アイブロウマスカラなども上手に取り入れてみてください。

全体的に毛量が少ない薄眉さんの場合は、眉尻をやや明るいアイブロウペンシルを使い、柔らかいタッチで線を書くと顔立ちにしっくりなじみますよ。

 

面長さん、丸顔さんに合う眉毛の書き方

まずは面長さんから。面長さんは眉山を高く取ると、面長を強調しすぎてしまうので、眉山は角度をつけすぎないように気をつけてください。

また、眉尻を短めに書いても同様です。なので、眉尻をやや長めに流すように書くと顔のスペースバランスが整いますよ。

次に丸顔さんです。丸顔さんは、その反対です。眉山にやや角度をつけ眉山の高さを気持ち高くとります。そして、眉尻は少し短めを意識して書いてくださいね。

眉頭の位置で印象がガラリと変わる

眉のゴールデンバランスでは眉頭は白目の始まりの垂直線上とお話ししましたが、これは基本的なところ。応用では、眉頭の始点を少し変えて書いてみることをおすすめします。

眉頭の位置は数mm変えるだけで、顔の印象がガラリと変えることができるんです。眉頭の始点を、少し内側に入れて書くと、キリっとした印象に、反対に少し離して書くと親しみやすいやわらかな印象に見せることができます。

ぜひご自身のなりたいイメージに合わせて眉頭の位置を変えてみてくださいね。

編集部@ミナ

眉毛の半分ない人におすすめのアイブロウ!黒髪、ブルベ,イエベ、丸顔さんに似合う色はコレ♪

では次に、薄眉さん、黒髪さん、ブルべ・イエベ肌さん・丸顔さんごとのおすすめのアイブロウを確認です。

アイブロウの種類っていろいろあって自分にはどれが一番合うのか、迷ってしまいますよね。そんな種類の多い中でも、厳選したおすすめアイブロウを、黒髪さん、ブルべ・イエベさん、丸顔さん、それぞれタイプ別にご提案していきます。

 

黒髪さんにおすすめなのが「セザンヌ ブラシ付きアイブロウ」「ナチュラルグラッセ アイブロウパウダー」

黒髪さんにおすすめなのが、<セザンヌ ブラシ付きアイブロウ(グレー)580円>です。ブラシ付きなので、眉色を全体的に濃くのせがちな黒髪さんにはぼかしや整えるのに使え、とても重宝します。

色は、黒髪に似合う色味で、明るめグレーなので、眉毛が浮いてしまうこともなく、自然になじみます。毛量が少ない部分でも、柔らかいペンシルなので硬くて色がのらないという心配もないですよ。

またウォータープルーフなので、汗に強く落ちにくい点もいいですね。

そして、黒神さんには<ナチュラルグラッセ アイブロウパウダー(01オリーブグレー)3,200円>もおすすめです。柔らかな発色で、濃いめの色を眉尻に、淡い色を眉頭にのせると単品でもテクニックいらずでグラデーション眉が作れちゃいます。

実は薄眉さんには、パウダータイプのアイブロウはとっても相性抜群なんです。深みのあるブラウンのアイブロウペンシルと併用すると、誰でも簡単にトレンド眉がナチュラルに作れちゃいますよ。

ブルべさんにおすすめなのが「エテュセ カラーリングアイブロウNa」「ケイト デザイニングアイブロウ3D」

ブルべさんにおすすめなのが、<エテュセ カラーリングアイブロウNa(レッドブラウン)1,500円>です。マスカラブラシは眉に抜け感を出せるので、透明感があり、澄んだ肌のブルべさんには相性抜群なんですよ。

先端が細くなったツリー型のブラシで、地肌に付かず、産毛のような細い毛にもしっかり色がつきます。マスカラブラシは肌に液がべたっとつくから苦手!という方にも、こちらのアイテムはほんのり仕上がるタイプなので、簡単に色がのせることができおすすめですよ。

そして、<ケイト デザイニングアイブロウ3D(EX-5)1,100円>もおすすめです。粒子が細かくてとても柔らかいパウダーなので、毛量が少ない部分にも色がしっかりのります。

EXー5はメイン色が赤みよりのブラウンなので、ブルべさんになじみやすいカラーです。2種類のアイブロウブラシがとっても使いやすく、眉頭が薄い方や、毛自体が細い薄眉さんにも、ピタッと色がのり自然に発色してくれるのでおすすめです。

 

イエベさんにおすすめなのが「サナエクセル パウダー&ペンシル アイブロウEXシリーズ」「マキアージュ アイブロースタイリング3D」

イエベさんにおすすめなのが<サナエクセル パウダー&ペンシル アイブロウEXシリーズ(PD02)1,450円>です。黄みよりの落ち着いたブラウンで、イエベさんになじみやすいカラーです。

ペンシルとパウダー、ブラシが一体となったアイブロウなので、この1本で、眉のグラデーションや立体感を演出でき、持ち運びもかさばらないのがいいですよ。楕円芯なので、傾け方で眉の太さを調整でき、毛量が少ない部分にも色がきれいにのりますよ。

また、芯が太く柔らかいので、力を入れずに書きやすいのが特徴です。

そして、<マキアージュ アイブロースタイリング3D(07ハニーブラウン)1,800円>もおすすめです。こちらは、やや明るめの髪色イエベさんにおすすめのカラーです。

立体ファイバーを始めとする5色のカラーそれぞれ効果が違い、どんな眉にも対応してくれます。髪色を変えても、混ぜる色の組み合わせ次第で、眉色も自由自在に変化させることが可能な点もいいですよね。

その日の気分で、眉のニュアンスを変えたい上級者さんには使いやすいアイテムです。薄眉さんでもふわっと立体的な美形眉を作れますよ。

丸顔さんにおすすめなのが「メイベリンニューヨーク ファッションブロウ パウダーチップ」「ナーズ ブローパーフェクター」

丸顔さんには<メイベリンニューヨーク ファッションブロウ パウダーチップ1,200円>がおすすめです。色は自然な茶色・濃い茶色・黄みのある明るい茶色の3色展開です。パウダー効果と眉マスカラ効果が一体となったチップ型アイブロウです。

丸顔さんには、顔立ちから太アーチ眉がおすすめなので、眉山に角をつけずに全体的にふわっと書くことが大切。なので、このチップ型アイブロウは太アーチを簡単に作れる優れものなんです。先端はフラットチップになっていているので、太い面で眉頭から眉山まで、細い部分で眉尻などの細かい部分をテクニックいらずで書けちゃいます。

そして、<ナーズ ブローパーフェクター 2,900円>もおすすめです。色は8色展開です。絶妙な細さのペンシルが、眉山のアーチ部分を細かく微調整して書けるのでおすすめです。

眉を1本1本細かく描けるので、アーティストさんからも高い支持を得ています。先端が楕円形になっていて、太い部分を寝かせて使うと太い線が書け、立てる用にすると細い線が書けます。なめらかな質感なので、簡単に色を重ねたり、なじませたりできますよ。

 

眉毛が半分ない人でもふんわりアーチ眉に☆石原さとみ&田中みな実の書き方を参考に美人眉をGET♪

美容雑誌でもよく取り上げられている石原さとみさんや田中みな実さんのメイクには、本当にあこがれちゃいますよね。

では、女性にも人気の高いこのお二人は、いったいどのように眉を書いているのでしょう。詳しく分析してみましたよ。

 

石原さとみの眉メイクの仕方

石原さとみさんの眉毛は、やや細めで少しだけ直線よりのアーチ眉が特徴的です。鼻筋から眉頭に抜けるカーブにしっかり合わせて、流れるようなアーチを作り、眉尻はあまり下げずにやや短めに書いていますね。

書き方のポイントとしては、眉頭をやや細めに書いていて、中央に向かって太くなるように肉付けし、さらに眉山の角度はつけず、眉尻にかけてはあまり下げすぎないよう、こめかみに抜けるように、やや短めに書いていきます。

また、髪色よりやや暗めのアイブロウをチョイスし、キリっと引き締まった大人の印象に仕上げていますよ。

編集部@あやみ

田中みな実の眉メイクの仕方

やや細眉の石原さとみさんに対し、田中みな実さんはやや太眉を意識して書いています。石原さとみさんと同じでやや直線よりのアーチ眉であるのが特徴的です。

書き方のポイントは、眉頭から眉山にかけて、ほぼ同じ太さで書くようにし、眉の下のラインをやや下げて瞼を狭く見せ、眉全体に肉付けし、太く見せていきます。

また、眉山は白目の終わりより、やや外側にとり、眉尻は少し下げぎみに短めにしています。眉尻を少し下げることで、笑った時に目じりが下がって見え、子犬のような愛らしい印象に見せていますよね。

トレンドのアーチ眉ですが、お二人の眉を分析してみて、太さや形を少し変えるだけでこんなにも違うのかと感じました。それぞれの方が自分の魅力を分かっていて、そのイメージを活かし、顔立ちに合った形を書いていることが分かりましたよ。

有名人の眉の形にしたいなら、アートメイクでそのまま色を皮膚に入れてしまいましょう。毎日すっぴんでも美眉をキープできます。

編集部@ミナ

■参考■毎日の眉毛を書く作業から解放されませんか?あなたを今以上に美しくするための眉毛アートメイクの相談をするならコチラ♪

今インスタで話題♪眉毛を書くのが面倒なあなたはアートメイクがおすすめ!

自分に合った眉の理想の形が分からないという方や、どうしてもトレンド眉に近づけられないという方。

実は、おすすめの美容法がアートメイクです。どうしても自分では理想のトレンド美眉が書けない、時間がかかりそうで面倒くさいという方には、眉毛アートメイクがおすすめなんですよ。

最近は、インスタグラムでも多くの女優さんやモデルさんが眉毛アートメイクをおすすめしています。一度入れると美しいトレンド眉が手に入ると、大人気の施術です。

そして、最新の眉毛アートメイクがとにかくすごいんです!

編集部@ミナ

施術機器も進化してきていて、特殊なニードル(針のようなもの)で、眉毛を1本1本丁寧に補うように描いていくので、たとえ眉毛がまったく生えていない部分であっても、自然な毛流れや、ふわっとした立体感を出すことが可能なんです。

その仕上がりは、周りにアートメイクだとは気づかれないほどナチュラル!すっぴんでもなじむように薄めに入れることも可能なので、すっぴん時も眉だけ濃いということもないです。また、上からアイブロウで色を足し、変化を楽しむこともできるんです。

個人差はありますが、一度入れると3年以上持続するところも良い点です。これからの季節、海水浴やプール、温泉など、目白押しのイベントも多くなってきますが、周りの目を気にせずに、おもいっきり趣味を楽しむことができますよ。

また、毎日眉のメイクに時間がかかっている方も、メイクが格段に時短に楽になります。余裕を持ってメイク時間を満喫できますよ。

眉毛のことで、出口が見えない程悩んでしまっている方は、ぜひ、眉毛アートメイクも選択肢の一つとして考えてみてください。きっと毎日が充実した日々になること間違いなしですから!

編集部@あやみ

口コミ人気で選ばれているのはグロウクリニック☆無料カウンセリングで親身に相談に乗ってくれて、技術力も高い実力あるクリニックです。気になる方は公式HPをチェックしてみてくださいね。

編集部@ミナ

この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -