韓国コスメや台湾・アジアでおすすめの通販で購入できる人気化粧水・スキンケアグッズを紹介!安いブランドからリップやアイシャドウ、ファンデまで♪

セザンヌブラシ付アイブロウ|繰り出しの色比較!黒髪やブルベ・イエベに合う色を検証♪

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

セザンヌは、低価格、高品質をモットーとしたプチプラコスメで有名です。低価格なのに価格が高いコスメに成分や品質が似てる!などと、よく話題になっています。

そんなブランド、セザンヌから発売されているブラシ付アイブロウ。繰り出し式で削る手間や削りカスも出ない優れモノです。4色展開でお肌の色に合わせて選ぶことができます。

黒髪の人には落ち着いたトーンの色、濃い色、イエベには赤みがかった色、ブルべには寒色系、などアイブロウにも選択肢がたくさんあって難しいですよね。

こちらのセザンヌのアイブロウの色の比較、ブルべ、イエベに合うお色味、髪色に合った色、使い方まで見て行きます。

そして、今もしあなたが「眉毛の色や形が決まらない!」と悩んでいるなら、その時間は本当に勿体ないです。本気であなたにぴったりの眉毛をゲットして、人生を変えたいならアートメイクも選択肢の一つです。

例えば、今ならアートメイクのGLOWクリニックが無料カウンセリングを行っています。海に入ってもお風呂に入っても絶対に落ちることのない、綺麗な眉毛を手に入れたい人だけ、公式サイトを覗いてみてください☆

 

【CEZANNE】セザンヌ ブラシ付アイブロウ|繰り出しタイプ4種を色比較!黒髪やブルベ・イエベさんに合う色はコレ♪

セザンヌ繰り出し式ブラシ付アイブロウの色展開は4色

まずは、セザンヌのアイブロウの色展開です。こちらの4色から自分の肌色に合った色を選ぶことができます。

■セザンヌアイブロウの色展開

  • 01ライトブラウン
  • 02オリーブブラウン
  • 03ナチュラルブラウン
  • 04ディープブラウン

 

セザンヌブラシ付きアイブロウの色比較/01ライトブラウン

一色ずつ色比較しながら特徴を見ていきましょう。

ライトブラウンは、明るい自然な茶色です。アイブロウの中で一番トーンが明るい色ですね。髪の毛の色が明るめの茶色の方は迷わずこちらを選ぶのがおすすめです。

文字通り明るめの茶色で、色付きもほんのり薄付きといった感じです。茶色みが強いので、イエベさんにもおすすめですよ。

セザンヌブラシ付きアイブロウの色比較/02 オリーブブラウン

オリーブブラウンは、赤みのない明るい茶色です。

こちらは口コミで「使いやすい!」「色味がちょうどいい!」とダントツで言われていた色味です。中には「ストックを買いに行ったらオリーブブラウンだけ在庫切れだった…」という声も。

セザンヌのブラシ付きアイブロウの中で一番人気色です。肌なじみの良い赤味が抑えられたブラウンです。ハーフっぽい仕上がりになるという口コミもあります。

髪色がアッシュの方や、赤みが抑えられているのでブルべさんにもおすすめできます。明るく見えすぎないため、髪色が暗い方でも使えます。

 

セザンヌブラシ付きアイブロウの色比較/03ナチュラルブラウン

ナチュラルブラウンは、肌なじみの良い自然な茶色です。ライトブラウンでは明るすぎる方におすすめです。使いやすいお色味なので、どの色がいいか分からない!というアイブロウ初心者さんにもいいのではないでしょうか。

明るすぎない茶髪の方向けです。黒に近い色では濃く見えちゃう…という方にもおすすめします。赤みがほんのりあるので、イエベ向きです。

 

セザンヌブラシ付きアイブロウの色比較/04ディープブラウン

ディープブラウンは、落ち着いた深めの茶色です。こちらは黒髪の方におすすめです。

ブラウンですが、使用感は薄く黒に見えるのでイエベ、ブルべ問わず使えます。髪は黒髪だけど黒いアイブロウは濃く見えて嫌…という方にもおすすめですよ。

店頭でテスターをお試ししてからの購入がgood!

しかし、店頭でテスターを手に試し書きし、肌の色や髪の色と比較して一番しっくりくるものを選部のが良いです。やはり直接見て本当の色味を確認すると、失敗がないですよ。

色選び方法をまとめるとこんな感じ
  • 黒髪の方にはディープブラウン
  • 落ち着いた茶髪の方や初心者の方、イエベさんはナチュラルブラウン
  • 明るめの茶髪、濃く見えがちの人にはライトブラウン
  • 口コミで人気色な万人に使用できるのはオリーブブラウン
  • ブルべさんには赤みがないオリーブブラウンや、黒に近いディープブラウン

 

セザンヌ ブラシ付アイブロウ|繰り出しタイプの使い方は鉛筆タイプよりも簡単

セザンヌブラシ付きアイブロウの良い点は、やはり「繰り出し式」であることです。繰り出しタイプのおすすめ箇所をまとめると、この通りです。削る鉛筆タイプよりも使いやすいと話題です。

■使い方での良いところ

  • 削る手間が省ける
  • 先が太くならないので細い線をかける
  • 失敗しづらい
  • 替え芯があるため経済的

削ることがないため、カスも出ることがないですので手間が省けます。鉛筆タイプは使っていくうちに太くなっていきますが、繰り出しタイプは一律同じ太さで使うことができます。

また、太い線で一気に書くと失敗しやすいですが、繰り出し式は細い芯なので一気に書くことなく、失敗しづらいです。

無くなってしまったら新しいものを購入、と思うかもしれませんが、替え芯があるタイプもあります。それなら鉛筆タイプの使い切りのものよりも経済的ですよね。

そして、繰り出し式のアイブロウの使い方はいたってシンプルです。

編集部@ミナ

  1. 芯を2ミリほど出す
  2. 眉全体を覆うように、一本一本書くようにすると◎
  3. セットのブラシで全体をぼかす

これなら初心者さんでもできますよね!

そして、繰り出し式のアイブロウの芯は堅めのものが多いですが、セザンヌのブラシ付きアイブロウの芯はやわらかめで折れづらいです。使い方の参考にしてくださいね。

セザンヌ ブラシ付アイブロウ|繰り出しタイプの口コミ4選

実際にセザンヌのブラシ付きアイブロウを使用した方の声をまとめてみました。良い口コミから本当のところは…というぶっちゃけまで隠さずにピックアップしていきます!

 

良い口コミは「馴染みが良く使いやすい」「ブラシ付きでこの値段は安い」

いつもは、ノンブランドの削りタイプのペンシルタイプを使用していましたが、眉メイクをもっとしっかりしようと思い、お手頃価格かつ、「落ちにくく」「描きやすい」こちらの商品を購入。軟らかすぎず硬すぎないペン先は、幅の広い面と狭い面があり、眉頭~眉山までと、眉山~眉尻までに使い分けできるようになっています。オリーブブラウンは、肌馴染みもよく、ペンシルの反対のブラシを使って、ぼかしたり毛流れを整えたり、使いやすいです。

30代女性の口コミ

「落ちにくく描きやすい」というのは皆さんが書いていました。それほど使いやすいのが浸透しているということですね。

芯の固さについても言及していますが、この絶妙な固さが「使いやすい」といわれる最大ポイントだと思います。アイブロウについている一体型のブラシも皆さん使い勝手が良いみたいで評価が高かったです。

ずっとケイトのパウダーとペンシル一体型のやつ使ってましたが、気分で安いのでこちらをお試しで。ペンシルは柔らかくて描きやすいです。しっかり描けるしブラシでぼかせば自然な仕上がりに。ライトブラウン使用しましたが、明るめの眉マスカラをやっても色味も浮かないです。ブラシつきでこの値段は安い!安いのに4ヶ月ぐらい持ちました!コスパ最高です。

30代女性の口コミ

コスパが良いという口コミも多かったです!セザンヌの化粧品はすべてプチプラですが、ブラシ付きで使用感もバツグンなこちらは申し訳ないと思うくらいコスパ良しです。

また、使い方も簡単、シンプルなので失敗もしづらいです。色味もたくさんある中から選べるので、自分に合ったものを選んでヘビロテすると良いですね。パウダーや眉マスカラと併用でき財布も泣きません。

やわらかい楕円芯でなめらかに描けます。楕円なので、太さが調整できます。繰り出し式なので、削る手間もなく便利です。朝描いて、夜まで残っているのでもちも良いかと思います。

30代女性の口コミ

芯の使いやすさも口コミではお墨付きでした。アイブロウペンシルには削る手間がつきものですが、繰り出しタイプに出会うと手間が省けて感動なんですよね。

長年パウダータイプのアイブロウ派だったのですが、時間がかかるのと形が決まらないのが悩みでペンシルタイプに変更!とりあえずプチプラで評価の良いこちらを使用してみました。繰り出し式でブラシ付きなのがお気に入りです!柔らかくて描きやすい反面、減りが早いのかな?でもプチプラなので許せる!なくなったらリピします(^^)

20代女性の口コミ

↑の口コミは、パウダーアイブロウから繰り出し式に乗り換えた方の口コミです。アイブロウは時間がかかるもの、失敗がつきものと思う方も多いようで悩みを解消すべく購入する方の意見も多かったです。

プチプラで評判が良いとのことで、たいていのことは許せちゃう♪という意見も多かったです。

編集部@ミナ

悪い口コミは「汗や擦れに弱い」「このクオリティなら100均の方がコスパ的に良い」

セザンヌのブラシ付きアイブロウはウォータープルーフですが、実際はとても汗や擦れに弱いです。最近、汗ばむ日もあるから、そんな時は要注意です。眉が無くなっていたり、ぼけているようなこともあります。その他、眉の幅がぼんやりと広がっているようなことも…。仕方ないことですが、お値段のことを考えてみますと、相当と言うことかもしれません。

50代女性の口コミ

セザンヌブラシ付アイブロウで意外に多かった口コミが汗に弱い、崩れやすいという評価でした。ウォータープルーフということでしたが、そこまで強くないようです。

夏場には向きませんね。気づいたらまろ眉になってしまってた!なんてこともありそうで、コワイです。上からアイブロウコートを使用するか、冬場の使用に限定すると良いですね。

これなら正直100均のものでもいいかなって思っちゃったアイブロウ。発色は悪くないけど、眉毛と眉毛の間?に溜まるのかカスが出てきちゃいます。このクオリティだったら100均の方がコスパ的に勝ちです。

30代女性の口コミ

こちらは辛口な口コミです。

このように、口コミでかなり多かったのがぽろぽろとカスが出てくるというコ評価です。原因はわかりませんが、肌質や下地によって違いそうです。描きやすいゆえに、芯のカスも出てきやすいのかもしれません。

こういったタイプのアイブロウのが描きやすいと思い購入しました。太めのペンシルで色味も綺麗なので描きやすいですとても。ですが、少しでもペンを出しすぎるとすぐ折れてしまいます。ぼかし用のブラシも硬くてぼかせず消えてしまいますし痛いです。ここまで使いづらいブラシは初めて使いましたしペンの部分はよかったのでブラシはいらないと思います。このお値段なのでダメなところがあるのは仕方ないと思いますが、リピートはしないです。

30代女性の口コミ

ペンシルタイプの悩みとして多いのがすぐ折れてしまうという口コミもありました。やわらかく描きやすい反面、少し力を入れると折れてしまうのかもしれません。プチプラなので仕方ないという方もいました。

普段から繰り出しタイプのアイブロウを使用していましたが、ブラシが付属していないタイプのアイブロウだったので、うまくぼかしたりできず他でブラシを用意していたので、それが手間というのもあり買い換えてみました^_^ですが、書き味がイマイチだしブラシもかなり硬めで使いづらくて全然ぼかせないです。価格的に仕方ないのかなとも思いますが、ここまで使いづらいとさすがに嫌気がさしてくるので結局使っていません。

40代女性の口コミ

このように、セザンヌブラシ付アイブロウには、ブラシが思った以上に硬く、使いづらいという口コミもありました。ぼかすために使用するものですが、あまりに硬くて肌を傷つけてしまうとも。

肌の質や強さも人それぞれ。摩擦への耐久も人それぞれです。自分に合わないと思ったら、ブラシの使用はせず、アイブロウのみの使用が望ましいですね。


 

以上、リアルな良い口コミと悪い口コミでした。

やはり、プチプラのコスメとなると、良いところ一点張りという訳にはいかないですね。書き方や肌質、使い方によっても合う合わないがあります。この値段で満足できた!という方もいれば、高くついた!と思う方もいます。

アイブロウは、自分の肌や書き方、使い方に合ったものを見つけられるのが一番なので、お店で現品を見てから購入するのがおすすめです。

■参考■毎日の眉毛を書く作業から解放されたい人はグロウクリニック公式サイトで施術ビフォーアフターもチェック!綺麗でふんわりな自眉を手に入れるならコチラ♩

 

セザンヌ ブラシ付アイブロウ|繰り出しタイプの最安値を店舗と通販で比較

セザンヌ ブラシ付きアイブロウは定価580円です。正直びっくりするくらい安いですが、定価より安く売っている店舗はあるのでしょうか。通販サイトや店舗で比較してみます。

楽天市場のビタミンハウス楽天支店ミサワ薬局 :453円

調べてみたところ、こちらの楽天市場さんにあるショップが一番最安値でした。ですが、送料が660円がかかるので、こちら一本だけの購入だと値段が高くなってしまいます。

税込10,800円以上こちらのショップで購入しない場合は、直接ドラッグストアなどの店舗で購入する方が最安値で購入できます。セザンヌは各バラエティショップ、ドラッグストアが販売店舗です。

セザンヌ ブラシ付アイブロウ|繰り出しタイプは初心者向け!多少の失敗はブラシでカバーできる☆

セザンヌブラシ付きアイブロウ繰り出しタイプの色味、口コミ、使い方でした。繰り出しタイプはやはり初心者にはおすすめの楽なアイブロウです。

鉛筆タイプだと濃くなってしまう方や、太い線だと書きづらい方、朝のメイク時間を短縮したい方などにもおすすめできます。削りカスが出ず、手間がかからないのも良いですね。

ブラシ一体型になっているので、濃くなりすぎたらぼかせますし、多少の失敗はブラシでごまかす方も多いです。色味も四種類から選べるので、自分の肌質や髪色に合った色を選べるのも良いですね。繰り出しタイプのアイブロウは、やはり均一の細さが一番のポイントだと思います。

しかし、セザンヌで合わない場合は、アートメイクなどを検討することも良いですよ。毎日の眉メイクが圧倒的にラクになります。

編集部@ミナ

しかし「色比較を見てもイマイチ実感が湧かない」「やっぱりアイブロウの選び方は難しい」と色はもちろん、眉毛のデザイン面でも自信がないなら、アートメイクも選択肢に入れておきましょう。

何もアートメイクは「綺麗になりたい!」という女性のためだけではなく、眉毛のメイクに自信がなかったり、忙しい主婦の人にも人気の眉メイクの手段です。

あなたが本気で「理想の眉毛をGETしたい!」と思っているなら、是非一度GLOWクリニックの公式サイトを覗いてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -