韓国コスメや台湾・アジアでおすすめの通販で購入できる人気化粧水・スキンケアグッズを紹介!安いブランドからリップやアイシャドウ、ファンデまで♪

【デジャヴュ】眉マスカラの色比較!黒髪さんはワントーン明るめで地味眉を卒業しよう☆

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「塗つけまつげ」のマスカラで人気を博したデジャヴュから、眉マスカラが登場しましたね。

人気の秘密は、デジャヴュならではの独自技術です。その成分名はミクロフィルム。ミクロフィルム成分の働きはすごく、発色の良さや柔らかい眉の質感を演出します。

また、少ない量で毛1本1本にしっかりと密着するだけでなく速乾性にも優れています。眉マスカラを使用する際にストレスなのが塗り過ぎて毛同士がくっついて固まることですが、その心配がありません。

質感がどこかツヤなく、ハリねずみの様にパリパリになってしまうことがないんです。なめらかで伸びの良いフィルム液で、何度塗り重ねてもムラにもなりません。

やわらかい毛の立体感はキープしながらタバやダマにならないので、すっぴん眉毛のような自然な仕上がりになります。眉毛を触るとふわふわしていて、まさにエアリー眉です!

編集部@ミナ

今までのカチカチになる眉マスカラの概念を覆す使用感ですよ。もちろん、持ちは良いのにお湯でサッと落とせるところも良いところです。

編集部@あやみ

それでは、そんなデジャヴュの眉マスカラについて、色比較や黒髪に合う色、どこで購入したらお得にGETできるかを見て行きましょう。

また、今なら毎日の煩わしい眉メイクを一気に解消してくれるアートメイクなんかも選択肢の一つです。例えば、GLOWクリニックなら、あなたの顔の黄金比に合わせた眉毛の形と色を教えてくれる無料カウンセリングを行った上で、施術を受けるかどうかを判断できます。

だからこそ、あなた自身の顔にぴったりと落ち着く眉毛を見つけて「目元可愛い」を目指してみませんか?

【dejavu】デジャヴュ眉マスカラ全3種類の色比較!黒髪さんはワントーン明るめが◎

フィルム眉カラーは3色展開!選び方のポイントは髪色との兼ね合い

デジャヴの眉マスカラ・フィルム眉カラーの色比較をします。

まずは、色比較をする前に色比較するのに必要な全種類の色味を確認しましょう。デジャヴの眉マスカラは3色展開となっていて、色比較すると3種類それぞれで色味がかなり異なります。

デジャヴの眉マスカラ・フィルム眉カラーの色比較をすると、このような違いがあります。

色比較すると、3色とも全体的にやや明るめの色展開です。色比較するとわかりますが、3色とも眉を一気に垢抜けた印象にしてくれますよ。

それでは、実際の色を見ながら色比較しましょう。色比較右から順番に、落ち着いたウォームブラウン、自然なナチュラルブラウンです。そして、一番左がやや明るめのアッシュブラウンです。

これら3色が展開されています。

■それぞれを色比較してチェック

【色比較①ウォームブラウン】

は赤みの入った温かみのあるブラウンで、塗ると女性らしい、透明感のある印象になります。アイライナーやマスカラでしっかり仕上げたばっちりメイクでも、眉の存在感を消さずに、凛としたイメージになります。

オフィスメイクやきっちりとした場面でも活躍してくれそうです。また髪色にレッドやピンクカラーを混ぜている方には、なじみやすい色です。

【色比較②ナチュラルブラウン】

どんなメイクや髪色にもなじんでくれる万能カラーで、やや赤みの入った自然なブラウンです。地眉が濃いめではっきりしている方にも浮きにくく、とても使いやすいです。

もし色選びで迷っていたら、この色から初めてみると失敗しにくいですよ。

【色比較③アッシュブラウン】

赤みのないくすんだ黄みよりのブラウンです。明度も3色の中で一番明るく、眉色をトーンアップして、こなれ感を出したいという方におすすめです。

やや明るめの色ですが、アッシュ系なので決して浮いたりせず、エネルギッシュで華やだ印象にみせてくれますよ。金髪の方にもOKな色です。

フィルム眉カラー|黒髪に似合う色はナチュラルブラウン!地味で野暮ったい眉から卒業

デジャヴのフィルム眉カラーを選ぶ時「黒髪に合うのはどの色?」と悩む方もいますよね。デジャヴの眉マスカラ・フィルム眉カラーで黒髪に合う色は、ナチュラルブラウンです。

黒髪にはグレーやグレーブラウンも合いますが、これらを選ぶとどこか昭和感が出て、全体的に重いイメージになりやすいです。なので、黒髪さんはNGです。

編集部@ミナ

黒髪でもトレンド眉になるには、髪色よりワントーン明るめの眉色を選ぶことです。黒髪と同じような色にしてしまった時の重苦しい野暮ったさが抜け、一気に垢抜け感が出ます。

編集部@あやみ

黒髪に一番おすすめなナチュラルブラウンは、適度な赤みの少ないブラウンです。なので、ナチュラルブラウンはまさに黒髪にぴったりの色となっています。

暗めの黒髪から、ややブラウンがかった黒髪まで、ナチュラルブラウンは合います。地眉が薄くても、はっきりしていても、どちらでもぴったりなじむので、黒髪さんはセレクトしたい色ですね。

実際、口コミでも多くの黒髪さんが「ナチュラルブラウン」を使って、満足されていました。

編集部@ミナ

しかし、眉マスカラを塗る前手で使うペンシルやパウダーの色を抑えれば、アッシュブラウンもおすすめです。クールで、落ち着いた印象に仕上がります。

編集部@あやみ

デジャヴュ眉マスカラ|販売店舗の方が通販よりも安い値段で購入できる

デジャヴの眉マスカラ・フィルム眉カラーの販売店舗や値段について確認して行きましょう。ネット通販などでの取扱や値段をチェックです。

フィルム眉カラーは、ドラッグストアや大型スーパーでの取扱はありません。販売店舗は限られていて、購入場所は事前にチェックしていった方が良いです。

2020年1月20日にPLAZAやMINIPLAの販売店舗で先行発売をしていて、4月以降に全国のバラエティーショップが販売店舗となってのですが、現在もドラッグストアなどは販売店舗となっていません

そして、2月10日より公式オンラインサストアでWEB販売(通販)を予定していましたが、大人気で以前までは欠品していました。しかし、現在は既にオンラインショップでの通販で購入できるようになっています

ネット通販で気軽に購入できるのは嬉しいですよね。

デジャヴの眉マスカラ・フィルム眉カラーの値段は税抜800円です。本体の値段は安いですね。しかし、アットコスメショッピングやLoftネットストア、楽天市場では取扱はありません。

編集部@ミナ

Amazonには販売店舗がありましたが、色が限られていて、更に1本2,000円前後の高い値段で販売されてました。

編集部@あやみ

値段を考えると、ネット通販より、プラザやロフトなどの販売店舗で購入した方が断然お得なのは間違いないです。

編集部@ミナ

デジャヴュ眉マスカラの使い方は超簡単!おすすめの工夫ポイントも伝授♪

デジャヴの眉マスカラ・フィルム眉カラーの使い方を見て行きます。デジャヴの眉マスカラ・フィルム眉カラーは、極小ブラシなのが特徴で、初めてさんにも使いやすいです。

直径3mmのコンパクトな極小ブラシは肌に液がつくことがなく、細かい産毛レベルの毛までキャッチし、眉頭から眉尻までキレイにスタイリングしてくれます。

 

フィルム眉カラー|使い方のコツはブラシの持ち方

使い方は簡単です、デジャヴの眉マスカラ・フィルム眉カラーの使い方を確認です。

■使い方と塗り方

  1. 眉についたファンデーションをコームで落とし、眉をとかす。このひと手間がキレイな眉に仕上がる決め手なので、毎回忘れずに行う。
  2. ブラシを立てるように持ち、眉の毛流れに垂直にブラシが当たるようにする。
  3. 眉山から眉頭に向けて、毛の流れに逆らうように塗っていく。
  4. 眉毛の根元から逆立てるようにして塗る。こうすることで、眉毛1本1本を根元からしっかりキャッチでき、均一に仕上がる。
  5. ブラシを寝かせるように持ち、眉頭から眉尻まで毛流れに沿ってとかすように塗り、全体の毛流れを整える。
  6. 眉尻の細かい部分は毛流れに沿って形を整える
  7. 優しいタッチで丁寧に塗っていくと、キレイに仕上げることができる。

より詳しく知りたい方は、公式HPにメイク動画が載っています。見てみてくださいね。

編集部@あやみ

フィルム眉カラー|毛質別の使い方のポイント

デジャヴの眉マスカラ・フィルム眉カラーを購入したあと、「ちょっと私には合わないなぁ」と感じることも、たまにはありますよね。でも、そのまま使用をやめてしまうのはちょっと待って!おすすめの工夫ポイントをお伝えします。

■毛質が太めで硬い場合の使い方のポイント

眉の毛質が「太めで硬い方」は、まず薄づきのペンシルかパウダーで、なりたい眉の形を下書きし、その形からはみ出した部分の眉毛のみをカットします。

この方法は「カットしすぎて逆に眉毛が描きずらくなった」という失敗もなく、左右非対称になってしまう失敗も防げます。

さらに細かい眉周辺の産毛や、長すぎる毛をカットし、ある程度地眉を整えてから眉マスカラを塗ってあげる。ただそれだけでも、だいぶ仕上がり方が違いますよ。

■毛質が細めで柔らかい場合の使い方のポイント

もともと眉の毛質が「細めでやわらかい方」は、ペンシルやパウダーを併用し、しっかり眉の隙間を埋めてから眉マスカラを塗ることで、より理想の眉に近づきます。

さらに大切なポイントは、眉マスカラを塗る際は逆毛を立てるように、しっかり眉の根元から立ち上げるように意識してください。

こうすることで、眉にふんわりボリュームがでて、立体的な眉に仕上がります。

デジャヴュ眉マスカラの口コミは圧倒的に高評価が多め

デジャヴュ眉マスカラは、美容コスメ業界で人気の商品です。メーキャップアーティストの方々もこぞって絶賛していることもあり、人気に火がついて勢いが止まらないりません。

しかし、そんなデジャヴュ眉マスカラですが、口コミを見てから購入をしたい方も多いはずです。ということで、どんな口コミ評価が寄せられているのか、さっそく見て行きましょう。

 

良い口コミ は「やわらかい質感でふんわり眉に満足」「液量調整する必要ないから扱いやすい」

初めて眉マスカラを使用しましたが、ブラシが小さくとても塗りやすいです。ダマになることもなく自然な仕上がりで、すごい満足しています。

20代女性の良い口コミ

やわらかい質感で眉がふんわり仕上がります。ブラシが小さいので、細かい毛までキャッチしてくれて塗りムラがありません。地肌に液をつけずに毛流れを整えられるのでいいですね。

30代女性の良い口コミ

雑誌で見て気になったので購入しました。朝メイクしてから夜までずっとキレイな眉をキープしてくれます。液がさらっとしているので眉毛1本1本をキレイにセパレートしてくれます。

20代女性の良い口コミ

ブラシが優秀で、マスカラ液を適度に含むので、自分で液量を調整する必要がないので扱いやすいです。他社の眉マスカラはブラシに液がつきすぎて、ティッシュオフしたりコームでとかしたりいろいろストレスでしたが、これを使ってからは失敗しなくなったので嬉しいし、メークが楽しくなりました!

30代女性の良い口コミ

悪い口コミは「色が全然つかない」「太めの眉毛には色もブラシの大きさも足りない」

発売前から気になっていたので購入しました。とてもナチュラルな仕上がりで私のような1本1本太めの眉毛には色もブラシの大きさも足りなかったです。

20代女性の悪い口コミ

思っていたのと全然違いました。実際使用してみると全然色がつかないです。全体的につけようとするとブラシが小さすぎて、肌についてしまうことも多いです。

20代女性の悪い口コミ

他社の眉マスカラよりかなり自然な仕上がりなので、ちょっと色がついたくらいに仕上げたい方向けだと思います。

30代女性の悪い口コミ

良い口コミと悪い口コミは、このようになっていました。良い口コミと悪い口コミをそれぞれ挙げましたが、良い口コミの方が圧倒的に多かったです。

細いブラシがとにかくつけやすいという声が一番目立っていました。また、ナチュラルでフワ眉の仕上がりにとても感動し、他社の眉マスカラからデジャヴュ眉マスカラに切り換えた、という方も多かったです。

しかし、ごく一部ですが、ブラシが細くて小さすぎて塗るのに時間がかかるという口コミや、ナチュラルすぎて物足りないというマイナスの評価も見られました。

使い心地の良さは地眉の状態にもよるので評価は個人で違うと思いますが、比較的ほとんどの方が購入して仕上がりのレベルの高さに満足しています。

編集部@ミナ

迷っている方も、まずは試しに1本購入してみても良いですね。

編集部@あやみ

デジャヴュ眉マスカラはテクニック要らずで誰でも簡単に使える☆

デジャヴュ眉マスカラは、眉の根元から梳かすように塗るだけで自然に毛流れを整えくれます。

また、眉1本1本にキレイに色がのるので、難しいテクニックがいりません。誰にでも簡単に使いこなせるので、初めて眉マスカラデビューされる方にはぴったりのアイテムです。

いつも使っている眉マスカラの色が眉毛に馴染まず、どうしても浮いてしまう方に、デジャヴュ眉マスカラはおすすめです。3色から必ず合う色が見つかります。

そして、マスカラ液が肌についてしまい毎日ストレスを感じている方、ダマやムラ付きでパリパリになって不自然な眉になっている方にも本当におすすめです。

ぜひ1度、デジャヴ眉マスカラの極小ブラシとミクロフィルム成分の実力を体感してみてください。きっと感動しますよ。ぜひ色選びのポイントを参考にして、TRYしてみてください。

編集部@ミナ

また、あなたが関東圏に住んでいて「自分だと眉毛の形と色を正しく判断できない!」という状態なら、一度アートメイクのプロに相談してみましょう!あなたにぴったりの眉毛の形と色を丁寧に教えてくれます。

その上で、毎日の眉メイクする手間から解放されるために施術を受けてもOKです。

さらに、最近だと「マスクをしていても、眉毛は見られる部分だから、ちゃんと綺麗にしておきたい!」というのが当たり前の状況になってきています。マスクをしていてファンデやリップをしない分、眉毛や目元にメイクの時間を割く女性も多くなっていますよね。

そんな中で、GLOWのアートメイクは月々のコストも、マスカラの値段や形を作る時間を考えると、月々6000円〜はお手頃な価格です。まずは一度GLOWクリニックであなたの眉毛とマスカラの悩みを無料で相談してみませんか?

この記事を書いている人 - WRITER -

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -