韓国コスメや台湾・アジアでおすすめの通販で購入できる人気化粧水・スキンケアグッズを紹介!安いブランドからリップやアイシャドウ、ファンデまで♪

リエンシャンプーの口コミと成分解析!匂いは良いけど肌トラブルを引き起こす可能性アリ!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

リエンシャンプーは、韓国ブランドのシャンプーとして注目されていますよね。

しかし、なんとなく気になるけれど、成分に何が入っているか分からないので試すのを躊躇しているという方も多いと思います。

そこで、韓国では定番のリエンシャンプーについて、成分解析しつつ、使用者のリアルな口コミをまとめました。

匂い等の使用感について、忖度なく解説して行きますね。

編集部@ミナ

※先にネタバレしてしまいますが、リエンシャンプーは洗浄力の強すぎる、あまりにも良くないシャンプーです。

それだけでなく、頭皮に大ダメージの成分も複数配合されています。

頭皮を優しくもしっかり洗えるシャンプーを知りたい」「髪の毛に栄養を届けて芯から潤うシャンプーを使いたい!

そんな方は、日本で作られた正真正銘植物由来のハーバニエンスも一緒にチェックしましょう!

編集部@ミナ

▼純日本製!99%天然オイルやエキスで出来た髪と頭皮に優しいシャンプーを知りたいならコチラをタップ▼

リエンシャンプーの口コミ評価と感想は賛否両論!?

まずはこんなところが良かった・気に入った、という愛用者のリアルな口コミをcheckして行きます。

良い口コミは「香りが好き」「ダメージヘアに効果的」

良い口コミ①香りが好き!(30代女性/普通肌)

韓国に旅行に行った際に購入しました。

漢方成分が入っているのに全く漢方臭くないから使いやすいし使い続けていくうちに髪と頭皮が健康になっていく感覚がわかります。

流石美容大国と言えますね。

良い口コミ②深刻ダメージヘアにも効果的でした。(20代女性/脂性肌)

縮毛矯正やパーマ、ブリーチのしすぎで髪ダメージがかなり深刻で、美容師さんにもちょっと髪の痛み具合がひどいですねと言われたほどの髪はだいぶマシになりました。

しばらく天使の輪なんて見てなかったのに見事に復活し、さらさらでツルツルになります!ただ匂いが結構きつくて特に洗い上がりの匂いが一番強いと思います。

良い口コミ③泡立ちも匂いも良い♪(30代女性/乾燥肌)

こってり系のシャンプー液で漢方の良い成分が濃縮されてるんだなと、何となくイメージできるようなそんなシャンプー液です。

しかし、泡立ちも匂いも抜群によくてまるで香水の用な高級感あふれる匂いが気に入っています。

洗い上がりもさっぱりしているし毛量が多くクセのある私の髪質にも合っていたようでしっかりまとまってくれます。

良い口コミ④梅雨の時期は助かっています。(20代女性/乾燥肌)

梅雨の湿気が多い時期には助かっています。湿気が多いと髪がうねりやすいのがネックでしたがサラサラになるし、甘くて爽やかな匂いが好きです。

悪い口コミに「謎の吹き出物が出た」「髪がキシキシする」

悪い口コミ①匂いがきつい(20代女性/普通肌)

匂いが強すぎて使いにくい。24時間続くわけではないけれどお風呂上りは特に匂いが強くて部屋中に充満する感じ。

甘くて強い香りが好みの人はいいと思うけれど、結構好き嫌いが別れると思います。

悪い口コミ②ちょっと足りない…。(50代女性/敏感肌)

サラサラになるけれど、使っているとなんとなく抜け毛が多い気がします。乾燥気味の髪にはちょっと潤いが足りないかも。

悪い口コミ③謎の吹き出物が出来ました。(30代女性/脂性肌)

これまで化粧品やスキンケアで皮膚トラブルが1度もなかったのに、このシャンプーを使った3日後くらいから頭皮に謎の吹き出物が大量発生!

寝るもの辛くなったので皮膚科を受診し抗生物質を服用して治療しました。

因果関係も定かではなかったのでせっかく買ったからもったいなくて再度使うとまた吹き出物が出ました。

原因の成分が分からないけれど、私には合わないのは明確になったので使用をやめました。

悪い口コミ④香りはいいけど…。

髪がキシキシするのでリピはなし。香りはいいけれど。

口コミを総合的にまとめると、このようになりますね。

  1. 香りの評価が高い。
  2. 漢方に使われる成分が入っているけど漢方臭くはない。
  3. サラサラになる。
  4. けどキシキシする(コンディショナーで補修する感じ。)

口コミから見るリエンシャンプー|トラブルになりやすい成分に注意が必要

日本ではあまり馴染みがない漢方を成分として使っているのは、さすが美容大国韓国産のシャンプーと言えるでしょう。

匂いの賛否はあるものの、口コミでは女性らしい香りがするとのことで基本的な評価は高かったように思えます。

しかし、悪い口コミにもあったように『キシキシする。』『湿疹ができた。』など髪や皮膚トラブルが報告されています。

なぜこのような結果になってしまったのか…。

それは間違いなくシャンプーに含まれている成分が悪さをしているせいです。

では、トラブルの原因になりやすい成分の内容について詳しく解析していきます。

編集部@あやみ

リエンシャンプーの成分と匂いを徹底解析した結果

ReEnシャンプーに使われている主洗剤、いわば髪の毛を洗浄する元となる成分について、まず成分解析して行きます。

成分①ラウレス硫酸Naは避けたい成分

いわば界面活性剤と呼ばれるものです。

ラウレス硫酸Naは汚れを落とすことには特化しているものの、汚れも脂も根こそぎ落とそうとする脱脂力が非常に強いです。

乾燥から守る役目をしている適度な皮脂までもとにかく洗い流す、強い洗浄成分なのです。

油でギットギトのお皿を洗い流すキッチン洗剤なんかに使われているそんな成分。

編集部@ミナ

例えば、皮脂が異常に分泌してどんなに洗っても頭皮や髪が皮脂で汚れてべたついて日常生活に支障が出て困る!って人にはおすすめです。

しかし、基本的には入れてほしくない成分です。

油汚れのお皿を洗うならまだしも、デリケートな頭皮と髪をそんな強い洗浄成分で洗ったらどうなるかなんて安易に予想できますよね。

じゃあなんでそんな入れてほしくない成分入れているのって話なんですが。

編集部@あやみ

一番の理由は『洗浄成分として原価が安いから』。

汚れを落とすことが目的のシャンプーなんだから当たり前ですが洗浄成分が入っていないとお話になりません。

だからたとえ推薦されていない、なんならあまり人体に使ってほしくないラウレス硫酸Naの成分を使うことで、コストを抑えられるメリットがあるからなのです。

ドラッグストアで売っている安いシャンプーには大体入っているので、店舗で購入する際は裏側の表記を確認してみるといいでしょう。

編集部@ミナ

成分②クロスポリマー:使い方次第で悲惨なことに!?

撥水性に優れた成分で、髪の毛をサラサラにしたり静電気を防止して指通りをよくするために使われているシリコンの一種です。

揮発性も高くキューティクルがはがれている痛んだ毛先なんかに使うとコーティングして保護してくれる役目もあります。

しかし、この成分、上記のラウレス硫酸Naのような毒性や強い洗浄成分はないものの頭皮に蓄積しやすいシリコンの1つと言われています。

適切な使い方なら問題ないけれど、間違えた使い方をすると、頭皮と髪に対して悪い働きをしてしまう成分でもあります。

よくヘアカラーをしたりパーマを当てたりヘアチェンジを楽しむ人は、ヘアカラーが染まりにくくなったり、パーマがかかりにくくなることがあります。

編集部@ミナ

そう言った人にはあまりおススメしない成分です。

あとは、先ほど頭皮に蓄積されやすいと説明しましたが、頭皮がコーティングされると、ふけやかゆみなどの皮脂トラブルや炎症を起こす原因になります

敏感肌やアトピー肌の人は注意が必要です。

編集部@あやみ

蓄積されやすい分、しっかり洗い流さないと、シリコンが毛穴に詰まって正常な頭皮環境を維持できなくなってしまいます。

しっかり&丁寧な洗い流しは必要不可欠です。

成分③香料は強烈なので健康被害が出やすい

良い香りがするシャンプーやコスメって使っていると気分も上がるしお気に入りの匂いに囲まれてリラックスできるけど、強すぎる匂いも問題です。

近年では強い香りが原因で体調不良になる『化学物質過敏症』の症状に悩まされる人が増えてきています。

これは、シャンプーだけでなく柔軟剤や芳香剤などに含まれる香料などの化学物質成分や、マイクロカプセルなどが人体に悪い影響を与え起こる症状のことです。

頭痛やめまい、吐き気・倦怠感・不眠などの症状が現れる疾患です。

強すぎる匂いは時に相手にも、自分にも影響を及ぼすことがあります。

化学物質過敏症は1度発症するとわずかな化学物質に反応してしまい、日常生活を送るのも困難になってしまう疾患です。

編集部@ミナ

香料入りのシャンプーが悪いとは言わないけれど、このシャンプーのように香り成分が強めの商品は見えていなくても、人体に悪影響を与える危険があります。

無香料、もしくは控えめの匂いのシャンプーの方が無難と言えるでしょう。

成分④メチルイソチアゾリノン・クロロメチルイソチアゾリノン(防腐剤)はトラブルの元

配合されているこれら成分の役割は防腐剤です。

しかし、なんとこの成分、トイレ用製品の防腐剤にも使われていることもあるとか…。

ちょっとぞっとしますよね。

編集部@あやみ

パラベンの代わりに含まれていることが多いこの成分ですが、刺激性と殺菌作用が高くアレルギー性皮膚炎をおこす原因になる成分です。

シャンプーを使用して皮膚トラブルが起きてしまった人はこの成分が悪さをした可能性があります。(あくまで予想ですが。)

トラブルの報告例としては、発赤・腫れ・刺すような痛み・水疱形成・皮がめくれるetc…。

最初は特に問題がなかったけれど、使い続けて数カ月~数年後の長期間を経て発症するケースも少なくありません。

アトピー肌や敏感肌の人はもちろん、人体に悪影響を及ぼす原因になりやすい成分では変わりないので、どんな肌質の人でもなるべく避けるべき成分と言えます。

今使っていて問題ない人もいますが、最近頭皮の調子が悪いな…と感じた人は早めの中止をおすすめします。

お気に入りのシャンプーをやめるのはすごく心苦しいし悲しいけれど、背に腹は代えられないので(´;ω;`)

良い成分も、これらの悪い成分で台無しに。

リエンシャンプーには、これらの良い成分も配合されています。

  • 保湿・消炎作用に優れ皮膚のターンオーバーを早める作用のあるブクリョウタケエキス
  • 乾燥を防ぎ肌の活性化や整肌効果があるオタネニンジンエキス
  • タンパク質・ミネラル・ビタミン類がバランスよく含まれていて抗炎症・抗菌作用に優れたはちみつエキス
  • 傷んだ髪を修復し、ダメージを受けた髪を細胞レベルで修復する効果のあるクエン酸

このような天然で自然由来の成分が一応入っていますよ。

ただ、ここまで解析してきた主成分が強力すぎて、入っていてもあまり意味がないようにも思えます。

これらの成分が補えないほどの、強くて、人体にあまり良くない成分が多く占めているシャンプーと言えるのです。

編集部@あやみ

もしあなたが「日本製の本当に良いシャンプーはないの?」「髪がサラサラになって頭皮にもいいシャンプを知りたい!」そう思うのなら、ハーバニエンスを試しましょう。

天然オイルや天然エキスを配合した、正真正銘まじりっけなしの栄養を頭皮や髪の毛に届ける最高級シャンプーです。

カラーやパーマをしている髪はもちろん、うねりやごわつきに悩んでいる方は、絶対に一度は使ってみて欲しいシャンプーとなっていますよ。

頭皮に一番適したラウロイルメチルアラニンNaというアミノ酸洗浄成分が主洗浄成分で、必要な潤いを頭皮に残しつつ、キレいい洗い上げます。

ハーバニエンスシャンプーなら、今までフケやニオイに悩んでいた方も、すぐに問題解決することが可能です。

公式サイトでは半額キャンペーンをしているので、ぜひ一緒にチェックしてみてくださいね。

編集部@ミナ

▼純日本製!99%天然オイルやエキスで出来た髪と頭皮に優しいシャンプーを知りたいならコチラをタップ▼

 

リエンシャンプーの販売店舗!詰め替え用の最安値(値段)も含め楽天とAmazonとアットコスメで徹底比較

リエンシャンプーは楽天やAmazonやQ10で購入できます。

販売店舗は現在なく、ネットのみで購入可能です。

楽天での値段は、こちらです。

  • 白壇香(ビャクダンヒャン)本体:1,380円~3,050円
  • 白壇香(ビャクダンヒャン)コンディショナー本体:1,380円~3,050円
  • 沈丁花(じんちょうげ)シャンプー本体:3,050円
  • 沈丁花(じんちょうげ)コンディショナー本体:3,050円

Amazonでの値段はこちらです。

  • 白壇香(ビャクダンヒャン)シャンプー本体:1,395円
  • 白壇香(ビャクダンヒャン)コンディショナー本体:1,145円
  • 沈丁花(じんちょうげ)シャンプー本体:2,570円
  • 沈丁花(じんちょうげ)コンディショナー本体:2,570円

Q10での値段はこちらです。

  • 白壇香(ビャクダンヒャン)シャンプー本体:3,900円
  • 白壇香(ビャクダンヒャン)コンディショナー本体:1,909円
  • 沈丁花(じんちょうげ)シャンプー本体:2,915円
  • 沈丁花(じんちょうげ)シャンプー本体:1,909円

アットコスメでは、取り扱いがありませんでした。

国内の店舗で取り扱っている場所が少ないので、もしも購入したいと考えた人はネット通販なら確実に購入できます。

シャンプー&コンディショナーのセットだと比較的安く購入でき、amazonが最安値という結果になりました。

編集部@ミナ

リエンシャンプーは選ばない方が身のため

リエンシャンプーは、口コミ評価でも匂いが強すぎると不評でしたね。

ただ、女性らしく強めの香りがするので、無香料より強い香りが好きな人は使ってみてもいいかもしれません。

漢方入りシャンプーですが、頭皮に良くない成分がてんこ盛りなので、あまり意味をなしていません。

食器用洗剤と同じ洗浄力があるので、1週間に1度しかシャンプーしない方は、ちょうど良いかもしれません。

ラウレス硫酸Naという強い洗浄成分配合なので、わざわざこのシャンプーを購入理由は見つからない、というのが成分解析の結果です。

白檀香シャンプーも沈丁花シャンプーもその見た目の可愛らしさや香りの上品さがあり、使用者によっては使い勝手がよいシャンプーです。

日本であまり知名度がないシャンプーでありながら、SNSでも愛用者をちらほら見かけます。

編集部@あやみ

しかし、成分解析すると、基本的に体にも頭皮にも、もちろん髪にもおすすめできる成分ではないので、毎日の使用はやめた方が無難と言えます。

漢方エキスを使用していかにも髪にも皮膚にもいいように見せています。

しかし、せっかくの自然由来成分を全殺しする勢いの強い洗浄成分や防腐剤・きつめの香料をふんだんに使用しています。

今使っていて問題がなくても、長期の使用により確実に髪や頭皮にダメージは蓄積し、突然トラブルが発生する可能性もあります。

大切な髪と頭皮を守るために使用されている成分の中身についてしっかり理解を深める必要がありますよ。

もちろんその日の気分によってシャンプーを使い分けたい人もいますよね。

その場合は、例えば週に1度、10日に1回程度、香りや使用感を楽しむために少量使うなら、リスクも少なく済むでしょう。

1回しか使っていない口コミや見た目の可愛らしさだけで選ぶのではなく、商品に入っている成分にもしっかり目を向けてシャンプーを選びましょう!

▼純日本製!99%天然オイルやエキスで出来た髪と頭皮に優しいシャンプーを知りたいならコチラをタップ▼

この記事を書いている人 - WRITER -